蓮塾 元気日記

蓮塾生活科~野菜栽培~

2018年5月14日

 

5月9・10・11日に、蓮塾の生活科で「野菜栽培」を行いました。蓮塾では毎年幼稚園の屋上で野菜を育てています。

この行事では、子どもたちがみんなで協力し、野菜を育てていく上で、食に対する興味や関心・そして、感謝や思いやりの心を育みます。

 

 

今年度植えた苗は、ミニトマト・オクラ・枝豆です。

 

 

 

屋上に1年生・2年生みんなが集まり、まずは野菜についてのお話です。

 

「野菜などの植物が育つために必要なものは?」という問いに対して、さすが蓮塾の子どもたち!!

積極的に手を挙げ、「土・水・日光」と迷わず答えてくれました。

そして、「みんなが普段食べている野菜は誰が作っているのかな?」という問いには、「農家の人」や「畑の人」と答えてくれました。

 

 

 

 

農家の方が野菜を作り、その野菜を運びみんなのもとへ届けてくれる人がいて、更にその野菜を料理してくれる人がいて、ようやくみんなの口に運ばれる。このように、たくさんの人の「おかげ」でごはんを食べられることを話しました。

食について、子どもたちと共に考えることができ、とても貴重な時間となりました。

 

 

 

そして、いよいよ苗植えです。

 

 

1年生・2年生が協力し、頑張って苗を植えてくれました。

 

 

 

 

これからは、水やりや雑草抜き、わき芽取りなどをみんなで行います。

おいしい野菜が出来るようにみんなで力を合わせて育てましょう!!

 

これからも、野菜の成長の様子をブログにてアップしていきます。

お楽しみに!

 

ページトップへ