蓮塾 元気日記

1学期終業日

2017年7月25日

1学期も、7月11日・13日・14日に締めくくりとなる終業式を迎えました。

 

 

終業式では、みんなで仏参をし、秋田光軌先生から法話をいただきました。 「老いと病と死が教えてくれるもの」というテーマで、閻魔王と罪人の法話を聞きました。

 

  

これから夏休みを迎える子どもたちにとって、出会いの大切さを改めて感じてもらえたかと思います。

 

その後、日記精励賞・日記努力賞・読書精励賞の表彰式を行いました。

 

4月から小学生になった1年生も、より頼もしく成長しくれたように感じます。

いよいよ夏休み、蓮塾でもサマースクールなど楽しい活動を予定しています。 お楽しみに!

ページトップへ