募集要項

入園いただく3つのコース

令和5年度(4月入園)募集要項 3年コース

新型コロナウイルス感染症対策の感染状況によっては、今後も変更となる場合がありますことをご承知ください。

募集人員 3年保育(3歳児) 男女120名(予定)
入園資格 平成31年4月2日より令和2年4月1日までに生まれた幼児
保護者が当園の教育方針を理解し、協力できること。
入園願書 交付期間:9月1日(木)~17日(土)(3日・4日・10日・11日の土日除く)
交付時間:10時30分~16時00分まで ※17日(土)は8時30分~13時00分まで
当園事務窓口にて、教育資料を含め1部1,000円で交付します。
※当園卒園児弟妹関係の方も購入が必要です。
入園説明会 9月17日(土)①9時~10時30分 ②11時~12時30分(※事前申込制)
「入園説明会」に、すでにお申し込みの方は受付済といたしますので、再度の申込は不要です。
※上記の方以外は、定員満了のためお電話にてお問い合わせの上、お申し込みください。
事前シート 出願される方は、9月1日(木)~9月21日(水)17時までに事前シートに必要事項をご入力ください。
(願書に同封の要項に申込みQRコードを記載しています)
願書出願  郵送のみでの受付(レターパックライト(青)を推奨)。
<提出内容物> ⚫願書 ⚫返送用宛名シール
 令和4年10月1日~4日(火)必着分のみ有効です。
(在卒きょうだいも郵送のみでの受付です)
保護者面接 期間は10月5日~13日(木)。日時については願書同封の面接日時通知書を各自ご確認ください。面接参加者人数は1名といたします。※日時の変更はできません。
<面接時持参物> ⚫面接日時通知書 ⚫検定料5,000円
入園テスト 令和4年10月14日(金)に実施します(志願児1名につき同伴1名)。
時間は個別に通知いたしますが、時間は約1時間をご予定ください。
内容は志願児グループで集団あそびを行う予定です。
結果報告 入園テストの結果は、10月19日(水)以降に郵送にて発送します。
入園料 合格通知のあった方は10月26日(水)までに指定の口座に入園料をお振込みください。
入園料:3年保育児 100,000円
学費 施設拡充費(年額):80,000円

諸納付金(月額)
・保育料:34,000円
・給食費:7,400円
・特別教育活動費:1,600円
・維持費:5,000円(バス通園の方のみ)
・PTA会費:2,500円(保護者単位)

後援会費 当園には保護者単位の後援会が組織され、とくに幼稚園活動情報を提供し、ご支援をいただいています。その運営費としてはじめてのお子さまの場合に限り、入園時(令和5年4月)に20,000円の終身会費のご納入をお願いします。
補助金 令和元年10月からの[幼児教育・保育の無償化]に伴い、下記の通り、住民票登録された各市町村より補助金が交付されます。

【幼児教育】幼稚園就園のための補助金。月額上限25,700円
【 保  育 】預かり保育のための補助金。月額上限11,300円

いずれの場合も、市町村の認定を受ける必要があり、入園決定後あらためて手続きをお願いします。

その他 週5日制を採用しています。ただし、行事などの関係で平日を臨時休園とし土・日を登園日とする場合があります。
園児の送迎方法 ▽園児の通園方法は、次の2通りです。

① 各自送迎……各自でお家から園まで、保護者が園児を送迎する方法です。この場合、乗用車、タクシーでの送迎は禁止です。また、郊外電車ご利用の方が各ターミナルから当園の通園バスにご乗車になることはできません(ただし特別な事情を除く)。

② 通園バス……当園の通園バスを利用される方法です。この場合、運輸局の約定により運行できるエリアはきまっています。現状の運行コースを延長することはできません。https://www.padoma.ne.jp/entrance/bus_course/

令和5年度募集要項  1年コース(研究部2歳児保育最年少組)
2022年9月2日掲載・9月22日情報更新

新型コロナウイルス感染症対策のため、今後、変更となる場合がありますことをご承知ください。

当園では正規の保育事業とは別に、研究事業として1980年(昭和55年)より「最年少2歳児クラス(1年保育)」を開設しており、2歳児に適したカリキュラムで保育を行っています。いわゆる幼児教室とは異なり、基本的には正規の保育事業に則した生活・行事を楽しむものとなります(母子分離します)。

募集人員 1年保育(2歳児保育)最年少組 24名(予定) 1クラス編成(正副担任2名制)
入会資格 2020年(令和2年)4月2日より同年(令和2年)12月31日までに生まれた幼児。
保護者が教育方針を理解し、協力できること。
願書交付 2022年(令和4年)10月24日(月)から10月27日(木)の下記時間に、当園事務所窓口において、当園教育諸資料を含め1部1,000円にて交付いたします。※当園卒園児弟妹関係の方も購入が必要です。
【交付時間】10時30分~16時00分
出願される方は、10月24日(月)~10月31日(月)17時までに事前シートに必要事項をご入力ください。
(願書に同封の要項に申込みQRコードを記載しています)
入会説明会 2022年(令和4年)10月27日(木)午前10時00分より11時20分まで、当園において研究部2歳児保育入会説明会を開催します。志願児の保護者の方(1名に限る)は、ぜひご出席ください。当園ホームページ「申し込みフォーム(見学会・説明会のページにあります)」をご利用いただきお申し込みください。[9月27日(火)10時より受付開始]
願書受付 2022年(令和4年)10月31日(月)・11月1日(火)郵送のみでの受付(レターパックライト(青)を推奨)。
<提出内容物> ⚫願書 ⚫返送用宛名シール
 令和4年10月31日(月)・11月1日(火)必着分のみ有効です
(在卒きょうだいも郵送のみでの受付です)
保護者面接 入会願書交付期間終了後、入会テストまでの日程で保護者面接(1名に限る)を行います。日時については願書同封の面接日時通知書を各自ご確認ください。※日時の変更はできません。
<面接時持参物> ⚫面接日時通知書 ⚫検定料5,000円
入会テスト 2022年(令和4年)11月12日(土)に、入会テストを実施します(保護者1名のみ同伴)。
時間は個別に通知しますが、待ち時間を含めて約1時間をご予定ください。
テスト内容 志願児のグループで集団あそびを行い、お子さまのご様子を見させていただきます。
結果報告 入会テストの結果報告は、11月17日(木)以降に郵便にて発送します。
入会料 合格通知のあった方は、11月27日(日)までに、所定の口座に入会料をお振り込みください。
入会料:最年少組 50,000円
※2024(令和6)年度3年保育にご入園の際は、あらためて規定の入園料の納入が必要です。
※納入後の入会料は、入会を取り消されてもご返金できませんので、あらかじめご了承ください。
学費 施設拡充費(年額):80,000円
諸納付金(月額)
保育料:50,000円
給食費:7,400円
PTA会費:2,500円(保護者単位)
その他 週5日制を採用しています。ただし、行事などの関係で平日を臨時休園とし土・日を登園日とする場合があります。

令和5年度募集要項 2年コース(年中編入2年保育)
2022年9月2日掲載

※詳細は園までおたずねください

近年、他府県からの転勤・転居に伴う編入のご希望が多く、平成29年度より新たに「2年コース」を設けることになりました。令和5年度の募集要項は以下の通りです(入園料・学費等含む)。
入園考査に関しては、3年保育と同様に、事前の保護者・幼児の見学・面談、また試験を個別に執り行います。
なお、次年度の年中(4歳児)に欠員がある場合のみの受付となります。詳しくは当園までお問い合わせください。

募集人員 2年保育(4歳児) 若干名(※ただし欠員がある場合のみです)
入園年月 2023年4月
入園資格 2018年(平成30年)4月2日より2019年(平成31年)4月1日までに生まれた幼児。
出願条件 転勤・転宅などの事情により、現在通っている幼稚園等に通園が困難となった場合。
願書交付 現在、募集の予定はありません
入園検定 保護者面接ならびに志願児の入園テスト。
諸費用 [出願に関する費用]
入園願書:1,000円(当園教育諸資料を含む)
入園検定料:5,000円[出願時に必要な費用]
入園料:2年保育児 80,000円[入園決定時に必要な費用]
施設拡充費(年額):80,000円[入園後に必要な費用]
諸納付金(月額)
・保育料:34,000円
・給食費:7,400円
・特別教育活動費:1,600円
・維持費:5,000円(バス通園の方のみ)
・PTA会費:2,500円(保護者単位)
後援会費(入園時):20,000円(終身会費)
補助金 令和元年10月からの[幼児教育・保育の無償化]に伴い、下記の通り、住民票登録された各市町村より補助金が交付されます。

【幼児教育】幼稚園就園のための補助金。月額上限25,700円
【 保  育 】預かり保育のための補助金。月額上限11,300円

いずれの場合も、市町村の認定を受ける必要があり、入園決定後あらためて手続きをお願いします。

その他 週5日制を採用しています。ただし、行事などの関係で土曜日を登園日とする場合があります。
園児の送迎方法 園児の通園方法は、次の2通りです。

①各自送迎
各自でお家から園まで、保護者が園児を送迎する方法です。この場合、乗用車、タクシーでの送迎は禁止です。また、郊外電車ご利用の方が、各ターミナルから当園の通園バスにご乗車になることはできません(ただし特別な事情を除く)。

②通園バス
当園の通園バスを利用される方法です。この場合、運輸局の約定により運行できるエリアはきまっています。現状の運行コースを延長することはできません。また乗降場所も園児の安全と運行所要時間を考慮して当園が指定しますので、あらかじめご承知ください。