蓮塾 元気日記

蓮塾2・3年生夏Curio Kids Program~信貴山のどか村~

2019年9月2日

 

2・3年生のキュリオ活動で信貴山のどか村に行ってきました。

みんなでバスに乗って出発!

まずは、たまご拾いから。飼育員さんからニワトリについてもたくさん教えていただきました。

いよいよニワトリ小屋へ。ニワトリがたくさんいて子どもたちも大興奮!

 

初めは少し怖がっていましたが、だんだん慣れてきてとっても仲良しに(^^)/

 

たまごもそっと優しく取って、大事そうに抱えていました。初めての体験にとっても楽しそうでした。

 

たまご拾いを楽しんだ後はみんなでのどか村を散策。

綺麗なひまわりやバッタやコオロギ、カマキリなどのさまざまな昆虫を発見して子どもたちは終始目を輝かせていました。

 

 

午前中の活動が終わり、お昼ご飯。みんなでのどか村弁当を食べました。

昼食後は、広場で思い思いに昆虫採集やおにごっこを楽しんでいました。

 

午後からは子どもたちが待ちに待った、ぶどう狩りです。

移動中のバスの中では、「いっぱい食べるぞ!」とみんな意気込んでいました。

到着して、たくさんのぶどうに子どもたちも興味津々。

取り方やマナーを確認して、いよいよぶどう狩りスタート!

美味しそうなぶどうを自分の目でしっかり見極めます。

自分で取ったり、お友だちと協力して取ったり、ぶどう狩りを楽しんでいました。

 

「とっても甘い!」や「今まで食べたぶどうの中で一番だ!」など様々な会話を交わしながら

ぶどうを味わっていました。

 

ぶどうをたくさん食べて大満足の子どもたち。笑顔いっぱいでとても充実した時間となりました。

 

たくさん食べた後は、バスで幼稚園へ。

今日の思い出をたくさん書いてくれました。

 

お土産のぶどうと自分たちの手で取ったたまごを嬉しそうに握りしめて帰っていきました。

 

たくさんの自然に触れ、様々な体験ができ、夏休みの最後にまた1つ楽しい思い出ができました。

9月はみんなで製作活動に挑戦します!

 

 

 

 

ページトップへ