蓮塾 元気日記

3年生特別活動(2日目)

2020年11月12日

3年生特別活動の2日目は四條畷市の野外活動センターSORAを拠点に野外料理やクラフト(フォトフレーム制作)を楽しみました。

センター周辺には大きなカマキリやカナヘビをたくさん見つけることができ、歓声があがります。

 

さっそく野外料理に挑戦です。鶏肉の部位に関する説明を聞き、塩こしょう、ハーブソルトをすり込みます。

今回使用するダッチオーブンはとても重く、持ち上げるのも一苦労でした。

水洗いした野菜と一緒にオーブンの中に入れて・・・。

 

 

火にかけること、約2時間。焼き上がりを待つ間、施設裏の山へ。

名前の通り、こもれびのステキな広場に到着。紅葉が始まりかけていました。

 

お待ちかねの昼食!ダッチオーブンの蓋をあけると、美味しそうな出来上がり。思わず拍手!!

 

 

普段は苦手にしている野菜も食べることができたようです。

 

昼食後は再び山の中を散策したり、フォトフレームづくりを楽しみました。

 

2日間を終えて、今回の3年生特別活動では両日ともに食育をテーマに生き物が食材へ、そして調理をへて、食物として口にするまでの過程を学ぶことができました。

飽食、孤食が叫ばれる現代において、食事を通して「いのちの大切さ」や「食のありがたみ」を感じることは簡単ではありません。

周りの大人が意図的に機会をつくり、食について子ども達と共に語る必要性を感じました。

ページトップへ