蓮塾 元気日記

12月キュリオ(マジックショー鑑賞会)

2020年12月20日

本日12月20日(日)に年内最後となるキュリオ活動を実施しました。

今回は関西を中心に活躍されているマジシャン「GAKUさん」の不思議がいっぱいのマジックショーを鑑賞しました。

 

 

 

道具を使わないマジックや、テーブルが浮き上がるマジックなどなど、驚きのマジックの連続に子どもたちは衝撃を受けている様子でした。

 

また鑑賞するだけではなく、マジックに隠されたいくつかの手品の種を明かしてくれました。

 

実際に1枚のトランプを受け取り、トランプマジックにチャレンジをする子どもたち・・・その他にも割り箸を使ったマジックも教えてもらい、子どもたちからは「家でやってみよう!」ことばがあがりました。

またGAKUさんからは、更なるアドバイスとしてちょっとした動作の違いがマジックのキーポイントになることを教えていただきました。

 

今回のマジック鑑賞を通して、子どもたちはマジックを楽しんだだけではなく、GAKUさんの巧みな話術や動きの演出を目の当たりにし、全身で人を楽しませるマジシャンの表現力を感じてもらえたのではないでしょうか。

これからも蓮塾では、様々な領域での「表現する力」を子どもたちが体験できる、そんな活動を実施していきたいと思います。

 

3学期のキュリオ活動もどうぞお楽しみに!

ページトップへ